【松江市末次本町】初詣には御朱印帳を持って★★御朱印帳専門店しるべ

御朱印ブームの中、改元の際には新元号の御朱印を求めて長蛇の列を作る人々の映像がニュースを賑わせていましたね。

御朱印帳専門店「しるべ」には、地元ならではのデザインから伝統的な模様まで、色とりどりの御朱印帳が並んでいます。

松江店の様子。すっかりお正月ムードですね。
しるべ店内
2020年の干支、子(ネズミ)があしらわれた御朱印帳。初詣に新しい御朱印帳をと考えている方におススメです。
干支(子)
その他、お正月らしい柄も揃っています。
梅鶴市松
複数の御朱印がある出雲大社や限定バージョンがある美保神社など、寺社によって頂ける御朱印は様々です。
しるべのウェブサイトには、御朱印の楽しみ方やマナーなどに関する説明もありますよ。

来る一年、御朱印帳のページが思い出で埋まっていくといいですね。

しるべ(松江店)はこちら↓

(らんる)

2019/12/26 07:45 2019/12/26 07:45
らんる
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 在宅勤務 WEBコンテンツの校正・校閲スタッフ募集中

号外net 全国で地域ライター募集